風の吹く村から体験隊のみなさまへ、農業体験のお便りです

こんにちは。
まっくん田んぼ実行委員の内山です。

連日、暑いですね!
長野県南箕輪村は空梅雨が続き、農作物にはツラい日が続いております。
(でも苗は順調に生長しております!!!ご安心を!!!)

暑い日が続きますが、着々と育っております。

さて、先日第2回まっくん田んぼ体験隊が開催されたばかりですが、
現在、参加者のみなさまに参加のお礼の手紙を書いております。

参加者のみなさまに心をこめてお手紙を書きます

 

農業体験の思い出がいつまでも色あせないように、
なによりも、「風の村米だより」の魅力、そして栽培・商品開発に取り組む関係者のみなさまの思いが、
農業体験のみなさまにもお届けできるよう、
スタッフ一同、一枚一枚丁寧に、心をこめて書かせていただいております。風の村米だよりだけに。
(ポストカードをそのまま飾れるようなクールなデザインにしております。)

また、来月には第3回まっくん田んぼ体験隊が開催されますが、その際にもお手紙を書かせていただく予定です。
あわせて、お手紙を受け取ったみなさまのお返事も、随時お待ちしております。

田んぼ体験当日だけでなく、そのあとまで楽しめる農業体験、それがまっくん”新”田んぼ体験隊です。

新まっくん田んぼ体験隊では、みなさまのレベルに合わせて選べる二つのコースをご用意!
それぞれのコース、バラエティに富んだメニューでお待ちしております。
また地元の高校生や大学生も実行委員スタッフとして活動しており、参加者とも楽しく触れ合っています。第3回目は平成29年8月5日。オリジナルのカカシをみんなで作成します。中央アルプスと南アルプスで囲まれる伊那谷で行う、田んぼ体験隊は本当に最高です。
田んぼ体験だけではなく、その裏側まで知ることができるのが、“新”まっくん「田んぼ」体験隊です。
まだまだ参加者を承っております。参加したい方は事務局スタッフまでご連絡ください!