第三節(前半戦最後) ファームドゥあざみ野ガーデンズ店

こんにちは!
まっくん田んぼ実行委員・南箕輪村地域おこし協力隊内山です。

7月2日(日)に『ファームドゥあざみ野ガーデンズ店(神奈川県横浜市)』で
我が南箕輪村のブランド米≪風の村米だより≫のPR直売会をして参りました。

ファームドゥあざみ野でこのイベントを開催するのは二回目。
前節(3月25日)に開催した、この直売会が大、大、大反響!!

「あのお米が欲しい!!」
「高校生が販売していたお米は何?!」
「もうあのイベントは開催しないのか?」

というお客様(サポーター)のお声が、今回のこの直売会に繋がりました!!
(皆さまには本当に感謝申し上げます。ありがとうございます。)

今回のフォーメーションは
前線に南箕輪村が誇る高校、上伊那農業高校の生徒たちに、
(子どもたちへの)点取り屋、まっくんを配置。
前線から若いパワーでプレスを仕掛けていきました。

司令塔には、まっくん田んぼ実行委員でもあるこの内山が陣取り、ここまでフル出場の経験を活かし、指揮を執りました。

また、ボランチには南箕輪村役場産業課職員を置き、攻守で活躍。

守備には、南箕輪村役場ふるさと納税担当者を配置し、南箕輪村のふるさと納税をPRしていました。

試合終了(閉店)間際の攻撃が功を奏しました。
結果は100袋中90袋の売上!!

完全勝利(完売)とはいきませんでしたが、第一節で苦戦を強いられながらも50袋売り切ったときよりも、
さらに多くの勝ち(価値)点を積み上げることができました。
これで勝利の方程式が分かったかも?! しれません。(笑)

今回もこのような場を設けてくださった、ファームドゥあざみ野ガーデンズ店様、
またいつもご協力いただいている、関係各所の皆さま、
そして応援してくださる、『風の村米だより』サポーターの皆さま、
本当にありがとうございました。

これからも南箕輪村のブランド米『風の村米だより』をもっともっと全国の強豪米に押し上げていきます。
これで前半戦は終了しましたが、これからは大事な後半戦。

秋からは新米の登場で、さらに直売会も過熱すること間違いなし?!
また、告知していきますので、みなさまそれまでお楽しみお待ちください!

まっくん「田んぼ」体験隊/南箕輪村地域おこし協力隊 内山

 新まっくん田んぼ体験隊では、今日販売したお米を田んぼづくりから収穫(収穫祭)まで、みんなで楽しく取り組む、
風の村米だよりの魅力を知り、おいしく食べるのにこの上ない体験です。
また地元の高校生大学生も実行委員スタッフとして活動しており、参加者とも楽しく触れ合っています。
第3回目は8月5日。オリジナルのカカシをみんなで作成します。中央アルプスと南アルプスで囲まれる伊那谷で行う、田んぼ体験隊は本当に最高です。
おいしいお米を食べるだけでなく、もちろん、田んぼ体験だけではなく、その裏側まで知ることができるのが、“新”まっくん「田んぼ」体験隊です。
まだまだ参加者を承っております。参加したい方は事務局スタッフまでご連絡ください!

■まずはこちら!■


まっくん「田んぼ」体験隊とは?

(8/5開催)平成29年度第2回まっくん田んぼ体験隊(カカシづくり体験)の情報はこちら!!

昨年の様子

フォトギャラリー

お申し込みはこちらから!

まっくん「田んぼ」体験隊に申込む