育苗最終日・束の間の休息

こんにちは!まっくん田んぼ実行員会の内山です。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?!
南箕輪村も暖かくなり、観光地である信州大芝高原も観光客でにぎわってきました。

4月中旬に搬出した苗も元気に、ぐんぐん育ってきております。
すぐにでも田植えができそうな勢い!
田植えまでもう、待ちきれません!(笑) ウズウズ、、、

先月中旬に播種した苗たちもすくすくと育ちました

根もしっかりとはっています。さらに苗が育つともっと白くなるそうです。

 

そして5月を迎え、ここで一時休戦。
育苗トレーの搬出作業の全日程を終え、あとは田植えが始まるのを待つのみ!
今日はその搬出作業の労いの意味を込めて、慰労会を行いました。

 

育苗センターの作業が一通り終了したので慰労会です。まっくんファーム組合長の堀さんの乾杯とともにはじまりました。

BBQを盛り上げるのは、村で採れた山菜たち。この日はタラの芽とコシアブラの天ぷらでした。そろそろ山菜がおいしい季節になりますね~!!

デザートには組合員さんが栽培するイチゴ!!村の採れたて農産物が楽しめるのも、組合員がみんなで協力して作業する強みですね。

美味しいお肉や野菜を食べ、美味しいお酒を飲み、集まったみなさんで日ごろの活動を労います。
笑いが絶えないたのしい慰労会でした。

 

まっくんファーム組合員とJAの皆さま。本当に魅力的な活動を生産者たちが集まってやっています。

内山はあくまでも取材です。そう、取材です。あくまでも取材です。

そして5月の中旬になると、田植えの季節が到来します。
これからがまた本腰を据えての本格的な作業となります。

美しい山並みに囲まれた南箕輪村ですが、これから青々とした田園風景が一面に広がることでしょう。

このように、田植えの体験だけでなく、田植えの裏側までが知ることができるのが、”新”まっくん「田んぼ」体験隊です。
体験では農家のみなさんとお話をすることでもっともっと南箕輪村の農業の魅力を知ることができます!
2017年まっくん田んぼ体験隊、まだまだ皆さまのお申込みお待ちしております。

まっくん「田んぼ」体験隊/南箕輪村地域おこし協力隊 内山

まずはこちら!

まっくん「田んぼ」体験隊とは?

昨年の様子

フォトギャラリー

お申し込みはこちらから!

まっくん「田んぼ」体験隊申込フォーム