まっくん田んぼ記録!育苗トレーを搬出しました!

みなさんこんにちは!

南箕輪村地域おこし協力隊の内山です!

先日(農)まっくんファームが管理する育苗センターにて、播種作業の様子をお伝えした私たちですが、数日間寝かせたところ、無事発芽したのでまたも遊びに行ってみました。

発芽したあとは、苗がすくすく育つよう、暖かく明るいハウスに移動させられます。

この日運んだトレーは実に4000枚余!ひたすらに運び、そして並べました。

取材がてらほんの少しだけ手伝わせていただきましたが、いかんせん疲れました。しかし、南箕輪村の農家のみなさんがこうやって作業をしているおかげでたくさんのお米が作られているのだと実感した一日でした。

それにしても、農作業後のお茶の時間は本当に格別ですね。この日はブロッコリーを茹でてお塩をつけただけのシンプルなおつまみをいただきましたが、これがウマイのなんの!農作業のあとの新鮮な野菜は、どんな高級食材よりも贅沢な味でした!(全部食べきってから写真に残していないことに気がついたのが悔やまれます…)

これから苗がどんどん育ち数日もすると芝生のようになるそうです。田んぼ体験のスタッフでありながら実は苗の育つ様子を知らない私は今から早くも楽しみにしてます!

農作業だけでなく、こんな稲作作業の裏側までも学ぶことができるのが、そう、まっくん「田んぼ」体験隊です。
体験では農家のみなさんとお話をすることでもっともっと南箕輪村の農業の魅力を知ることができます!皆さまのお申込みお待ちしております。

まっくん「田んぼ」体験隊/南箕輪村地域おこし協力隊 内山

まずはこちら!

まっくん「田んぼ」体験隊とは?

昨年の様子

フォトギャラリー

お申し込みはこちらから!

まっくん「田んぼ」体験隊申込フォーム