村ブランド米「風の村米だより」のPR活動が全国紙に掲載されました

都市部でも大人気南箕輪村ブランド米「風の村米だより」

3月25日に横浜市青葉区のスーパー、ファームドゥあざみ野にて村ブランド米コシヒカリ「風の村米だより」のPR販売を行ってきたのですが、
その活動が本日4月11日の朝刊、それも全国紙である朝日新聞に掲載されました!!

イベント当日は、お米を作る農業者、お米の研究をする上伊那農業高校、JA上伊那、全農長野、そして「風の村米だより」を販売してくださる米の卸業者杉田商店の皆さまとともに行ってきました。
ファームドゥあざみ野は、普段長野県に住む我々とは全く異なる商品群が売られており、中でもお米は、有機栽培米や雪見米、つや姫ミルキークイーンなど名だたるお米が並んでいましたが、
それらに負けないくらいに、私たちが作っている風の村米だよりを買ってくださるお客様がたくさんいらっしゃいました。

おにぎりの試食をすると、「甘い!」「旨い!」「質感がいい!」と大好評!
商品はたくさん持って行きましたがあっという間に売り切れてしまいました。
風の村米だよりの魅力が、たくさんの人にもっともっと届けられるように活動を続けて参ります。

風の村米だよりは、おいしさはいうまでもありませんが、減農薬・有機肥料で栽培されているため、食べる人にも環境にも優しいお米となっています。
そんな「風の村米だより」を自然豊かな南箕輪村で栽培から楽しんでみませんか?
まっくん「田んぼ」体験隊では、今年も参加者を募集しています。
お申し込みをお待ちしています!!

 

まずはこちら!

まっくん「田んぼ」体験隊とは?

昨年の様子

フォトギャラリー

お申し込みはこちらから!

まっくん「田んぼ」体験隊申込フォーム

まっくん「田んぼ」実行委員/南箕輪村地域おこし協力隊
内山